内容

2016.02.03 出雲大社の日の丸の旗は、なんとタタミ◯◯畳分!


出雲大社には日本一大きな日の丸の旗があるってご存知でしたか?

日の丸

上の写真のような一般的なサイズではなくて、とてつもなく大きなサイズの日の丸です。
その大きさ、なんとタタミ75畳分もあるとか!

さらに掲揚される高さは地上47メートルと、こちらもかなりの高さです。
出雲大社から遠く離れた場所からも、パキッとした白と赤のこの旗がよく見えます。

比較的晴天が少なく曇天が多い山陰地方ではありますが、天気の良い日に青空をバックにはためいている姿は、かなりの壮観です。
ただし、あまりにもサイズが大きいため、雨の日や風の強い日には掲揚されないことがあるそう。

ちなみに、随分と高い位置に掲げられているこの旗ですが、この高さ、実は平安時代の出雲大社御本殿の高さとほぼ同じだそうです。

古代出雲大社御本殿

昔の出雲大社御本殿はこんな姿をしていたと言われています。
びっくりするほど高いですね!

出雲大社での結婚式にご参列の際はぜひ、こちらの日の丸を仰ぎ見ることもお忘れなく。

出雲大社結婚式